簿記 おススメの電卓は?

メモリー計算 便利!

簿記には12桁電卓がおススメ

簿記に欠かせない「電卓」。皆さんはどんな電卓を使っていますか?使いやすいですか?ここでは簿記試験におススメ電卓をご紹介します。試験に使用してはならない電卓もあるので注意が必要です。

 

電卓の「表示」に関してですが、最低でも10桁以上、12桁のものがベストです。3級ではそんなに金額が大きいことはないので、10桁でも足りるかもしれませんが、2級になると金額が大きくなり、表示がされなくなっちゃうんですね。だから12桁がおススメです。金額が大きくなると「100,000,000円」のように何個「0」を打つのか分からなくなります。

そこで、「00」キーもしくは「000」キーが付いていると、数字の入力が楽になります。ぜひ使ってみてください。

 

便利なメモリーキー。使えると複数の計算が楽に行えますよ。メモリーキーの操作手順もご紹介しています。

→ブログ一覧へ

→ホームへ