簿記2級 過去分析・予想


簿記2級は 第1問~第5問まで 各問20点の配点です。試験時間は2時間、70%以上の正解率で合格です。平均合格率はおおむね30%。

第1問~第3問が商業簿記。第4問、第5問が工業簿記。合格に必要な平均勉強時間は300時間から400時間と言われています。3級合格後すぐ2級の勉強をはじめれば、簿記の土台が出来ていますのでこんなに時間はかからないと思います。

 

商業簿記も工業簿記もバランスよく勉強する必要があります。よく工業簿記が苦手という方がいますが、第4問、第5問で出題されるので商業簿記だけ出来ていても60点しか獲得できません。合格に必要な70点はどうしても工業簿記をマスターする必要があることを忘れないでください。合格するためには繰返し問題を解いて知識を定着させましょう。苦手個所をなるべくなくしていくことも大事です。

ある程度基本がマスター出来たら、過去問をといて力を付けていくとよいでしょう。2時間で問題を解かなければならないので、だらだらと時間をかけて問題を解くのではなく、時間を見ながら問題を解く練習もしてくださいね。

第1問 商業簿記 仕訳5問

149回 電子記録債権 満期保有目的債券 資本的支出収益的支出 増資 ファイナンスリース

148回 仕入割引 備品の除却 準備金の組入れ 売上割戻引当金 為替予約

147回 建設仮勘定 為替予約 クレジット売掛金 ファイナンスリース ソフトウェア仮勘定

146回 クレジット売掛金 研究開発費 圧縮記帳 会社設立 消費税

145回 固定資産の割賦購入 吸収合併 満期保有目的債券 サービス業仕掛品 本支店利益の振替

144回 ソフトウェア仮勘定 土地売却 クレジット売掛消費税 仕入売上 諸掛り 子会社株式

143回 有価証券 商品保証引当金 株式の発行 剰余金の配当処分 消費税

142回 消費税 研究開発費 不渡手形 仕入割引 本支店会計

141回 受取配当金所得税控除 建設仮勘定 買掛金 仕入研究開発費未払 貯蔵品

140回 会社設立 本支店会計 売上割戻引当金 有価証券端数利息 減価償却


第2問 商業簿記

149回 外貨建取引商品売買

148回 有価証券総合問題

147回 合併と連結会計

146回 銀行勘定調整表

145回 株主資本等変動計算書

144回 商品売買の総合問題

143回 固定資産総合問題

142回 株主資本等変動計算書

141回 有価証券 (売買 満期保有)総合問題

140回 伝票会計


第3問 商業簿記

149回 本支店会計 本店損益

148回 連結精算表

147回 損益計算書

146回 精算表

145回 貸借対照表

144回 精算表

143回 損益計算書

142回 貸借対照表

141回 精算表

140回 損益計算書


第4問 工業簿記

149回 直接原価計算 損益計算書

148回 個別原価計算

147回 本社工場会計

146回 標準原価計算

145回 部門別計算

144回 費目別計算の材料、仕掛品

143回 個別原価計算と原価差異

142回 標準原価計算 差異分析

141回 本社工場会計

140回 標準原価計算


第5問 工業簿記

149回 工程別総合原価計算

148回 組別総合原価計算

147回 標準原価計算の損益計算書

146回 総合原価計算 

145回 直接原価計算

144回 単純総合原価計算

143回 標準原価計算 原価差異

142回 工程別原価計算

141回 CVP分析

140回 等級別総合原価計算