簿記 過去問やっとく?

過去問?予想問題?

平成30年6月10日の簿記試験まで、あと47日!(今日は4/23)

試験前になると、いつも生徒さんから質問があります。

「過去問やったほうがいいの?それとも予想問題?どっちがいいですか?」

私の答えはいつも同じ。「過去問題!直前から5回分はやってね!類似問題が結構出るから!」

そう。本当に類似問題が出るんです。だから講座中も直前の過去問+その前の過去問+その前の過去問。どんなに時間がないときでも必ず過去3回分は解く時間を確保します。本当は5回分は解きたいんです。だから宿題にしちゃったり。

 

ほとんど同じような形で出題されることもあります。

過去問を解いて出題形式になれて行きましょう!

類似問題については、また今度!

→ブログ一覧へ

→ホームへ